Top > 犬の幼稚園 > 社会化期を過ごす、犬の幼稚園

社会化期を過ごす、犬の幼稚園

最近カニンヘンダックスフンドの子犬を家族に迎えました。昔犬を飼っていたのですが、その子は他のワンちゃんが苦手で吠えかかったり牙をむき出しにしたりしていました。普段はいい子だったのですがそこの部分だけ気になっていました。

そのことから新しく飼い始めた子犬には他のワンちゃんと遊べる子になってほしいと思いました。インターネットで調べると犬には社会化期という好奇心が恐怖心を勝る時期があるみたいでこの時期に犬とたくさん会わせると良いと書いてありました。これを読んで是非、たくさんの犬と会わせようと思いましたが、私の家の周りにはそれほど犬も多くなく、もし犬と会わせて怪我をしてしまったらという心配ごともありました。どうやったら犬と会わせてられるのかと調べていたら犬 幼稚園 豊島区というものがあることを知りました。

ある犬のではフリースペースで他のわんちゃんと交流させると書いてありました。私は急いで予約をし幼稚園のトライアルを受けることにしました。犬 幼稚園 豊島区のスタッフの人は感じの良い人たちばかりでとても安心しました。お話をさせていただいた後、フリースペースに愛犬を入れていただきました。同じくらいの年齢のわんちゃんと出していただき、様子を見ました。他のわんちゃんと緊張しながらご挨拶をしておりとても安心しました。

この犬 幼稚園 豊島区ではスタッフが必ずフリースペースの様子や犬の相性を見てくれるのでとても安心して預けられると思いました。今後犬と会わせる経験をさせるために犬の幼稚園に通ってみようと思います。

犬の幼稚園

関連エントリー
社会化期を過ごす、犬の幼稚園